入院中はかなり暇ですが、映画やドラマなどの動画を見ていればあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。

テレビだと放送時間の都合で見たい時に見れないですし、消灯時間以降の放送は見れないのであまり使い勝手がよくありません。でも、動画を視聴できる端末(パソコン、タブレット、スマホ)さえあれば、見たい動画が好きな時に見れるようになるサービスがあるので、これを使うと便利です。

入院の暇つぶしはHuluが最適?

動画サービスの中で有名なのがHulu(フールー)ですね。

テレビCMなどで放送されているので名前は聞いたことがあるという人は多いと思います。

Huluは映画、ドラマ、アニメなどかなりの数の動画を配信しているサービスで、1ヶ月あたり933円(税抜)で配信している全ての動画が見放題になります。

人気の高い作品が多数配信されているので、Huluを使い始めた瞬間から突如として暇なしの入院生活になるかもしれません(消灯時間以降は端末さえ持ち出せば休憩室などで動画を楽しめるのも嬉しいです)

しかも、Huluは初めて利用する人は2週間の無料お試しサービスがあるので、2週間以内に退院するのであれば無料で動画三昧の入院生活を送ることができます( *´艸`)


入院時の暇つぶしにおすすめの映画

映画を見るのにまとまった時間が取れるのは入院中だけという人も多いと思います。

せっかくの機会ですから、シリーズものの映画なんかをまとめて見るというのもおすすめです。私は入院中にミッションインッポッシブルを一気に全作品見ましたけれど、こまごま見るよりストーリーのつながりもわかりやすくて良かったです。

全作品見てやったぜという妙な達成感もあったりw

見てみたいなーと思いつつも後回しにしている作品なんかも、この機会を利用して見るのもいいです。Huluなどの動画サービスはいくら見ても料金が変わらないので、普段見ないような作品を意識的に見るのも新しい発見があるかもしれませんよ。

動画サービスだけで一週間はらくらく楽しめる!

好きな作品を見ているうちに、一週間くらいあっという間に過ぎてしまうでしょう。もっと入院していたいと思うくらいかもしれませんw

しかも、どの動画サービスを利用したとしても一週間は無料トライアルの対象となるので、月会費を払う必要もありません(無料トライアル期間中に解約すれば支払いは全く不要です)

一週間は動画、次の週は読書といったように過ごせば、長期間の入院でも新鮮な気持ちで過ごせるようになるかもしれませんね。