入院する時に本とかゲームとか暇つぶしグッズは持ってきても、そればっかりをやっているのもなかなか苦痛ですよね。

あと何日、こんな暇な時間を過ごさなくちゃいけないのか…と思いがちですが、私は素敵な暇つぶしアイテムを見つけてから、入院生活がとても楽しく感じられるようになりました。

その暇つぶし方法は、スマホ(タブレットだと尚よし)で動画を見ることです。しかも無料で。

これを見つけてからは、退院するのが惜しくなって「痛みがまだある」といって、入院生活を延ばしたことさえありますw

youtubeとかだといちいち見れる状態の動画を探し出さなくてはいけませんが、動画サービス(有料版)に登録すると、観たい動画が簡単に探せるし、フル動画がすぐに観れます。観たいと思っていたドラマとかアニメとか、一気に全話を通して見ることも簡単にできちゃいます。

たいていの動画サービスは初月は無料お試しとかをやっているので、入院中にその期間だけ使わしてもらうのはめちゃくちゃオイシイです。1ヶ月以上の入院だとしても、他の動画サイトを使えばまた1ヶ月無料お試しが使えますしね。

映画見て疲れたらバラエティー番組を見たり、アニメを見たり、ドラマを見たりできるので、1日があっという間に過ぎてしまいます。

ここだけの話、楽しすぎて家族のお見舞いとかちょっと迷惑に感じたほどです(笑)

どういった動画サイトがあるのか、これからご紹介したいと思います。

入院時の暇つぶしに最適な配信動画サービス

配信動画サービスは、映画、ドラマ、アニメなど様々な動画が見放題で楽しめます。

例えばこんな感じ。

ドラマのカテゴリーをクリックすると、ずらーっとドラマのタイトルが並びます。見たいドラマをクリックするだけですぐに再生されます。

私は入院中にコードブルーの全編を見ました。関連作品(コードブルーだと「医療ドラマ特集」が表示されました。スゴイですね…)や新着作品なんかも表示されるので、観たい動画がどんどん増えていっちゃいますw

こうした配信動画サービスはいくつもあって、それぞれ配信している作品も違うし、料金も違います。

ここでは、配信動画サービスの特徴や無料トライアル期間、月会費(税別)などをまとめてみました。

どのサービスも無料お試し期間中に解約すれば費用は一切かからないので、上手に活用して入院期間中に無料で楽しんでくださいね。(解約も公式サイトから簡単にできます)

無料トライアル期間、費用、配信している作品からみた、オススメ順に載せてみました。

動画を快適に見るならwi-fiは欠かせません

おすすめのレンタルwi-fi
入院中だけ使えて(2年縛りとかがない)、安くて早く届いて簡単に使えるwi-fiを探した結果、これを使うことにしました

 

 

【J wifiの特徴】

  • 費用はレンタル代のみ(端末代、事務手数料なし)
  • 契約の期間縛りなし(最低1ヶ月の利用は必須です)
  • 容量制限なし(=動画見放題)
  • 即日発送してくれる

出張とか引越したばかりの時のためのサービスのようですが、入院中にもかなり使えるサービスだと思います

 

 

>>J wifiの公式ページ<<

入院時の暇つぶしに最適な漫画視聴サービス

漫画もネットで読めるサービスがあります。動画のように見放題というのはありませんが、無料で読める(無料立ち読み)サービスがあったり、登録時にポイントが貰えて漫画と交換できるサービスがあります。

 

100均一で買える暇つぶしグッズ

100均のアイテムだとお見舞いに来てくれる人にもお願いしやすいですね。

当時の彼女が100均でボードゲームを買ってきてくれたのですが、これがかなり暇つぶしになりました。

オセロとか、チェスとか普段やらないですが、入院中だと意外と楽しく遊べます。

このボードゲームで初めてチェスをやってみたのですが、初めてのボードゲームに挑戦するのもちょっとした刺激になって良いかもしれません。

一人の時に色々と戦術を練っていたら、何人か声をかけてくれて一緒に対戦したりとコミュニケーションのキッカケにもなりました。

100円でかなりの楽しみを得ることができたアイテムでした。